SSブログ

【カープ】計画の重要性。中継ぎ、抑えしっかりせよ! [日記]

スポンサーリンク



こんにちは。ぼくおくんです。
夏休み最後の週末ですね。
せわしくやり残した宿題に取り組んでる学生諸君もおおいのでは?

かくいうぼくおくんもいつも宿題はやり残してばかりで…。
夏休みの最終週はいつもてんやわんやでした。

難しいですもんね…。
計画性を持って物事に当たるのは…非常に難しい。

毎年、今年こそ計画的に宿題済ますぞ!
なんて思うのですが、終盤に来てこんなはずじゃなかったと後悔してばかりなんです。
やはり何事も計画立ててやらないといけないということ学びました。

さて、前置き長くなったんですが…。
昨日のカープの試合は、最後までハラハラでした…。

結果は勝ち!でよかったんですが…。
中継ぎ―抑えがあれではあかん!

せっかくの大瀬良の好投が…。
かすんでしまいました。

終盤に追いつかれ、延長で勝ち越し決めても
抑えきれずに追いつかれる。
そして3点勝ち越しても1点差に迫られる…。

これはあかん!
中継ぎ、抑えは任された1イニングを完ぺきに抑えるのが仕事内容。
それなのに確実に先頭打者を出塁させ、失点につなげている…。

さきほどの計画性をもってすれば、
「まず先頭打者を抑える」ここが計画のスタートのはず。
これが出来ない時点で計画倒れ…。

予期しない結果が出るのは当然の事。
失格の烙印を押される前に己のできること、計画以って進めてほしいです。

今日は期待しています。
気持ちのいい勝利を待ってます。




スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。